FC2ブログ

柳の若葉


 少し明るくなったのですがまだ相変わらず細かい雨が降っています。(夜は大降り)

 花には過酷なようですが若葉には好都合なのかもしれません、日に日に枯れ枝が瑞々しい黄緑色に包まれて来るようです。



   渭城の朝雨輕塵をうるおし 客舎青青柳色新たなり
   4,10


 浅緑の若葉をそよがせる柳は桜と並んで春を代表する植物なのだそうです。


        やはらかに柳あをめる
              北上の岸辺目に見ゆ
                          泣けとごとくに     石川啄木


 古代山陰道(鳥取)で平安時代のものと思われる柳の並木が見つかったと言う記事を見たことがあります。街路樹を植えるという中国文化が都を経由して伝わったのではないかと先生方は言っているようです。
 別れの際、柳の枝を手折ってはなむけにすると言う風習も同時に伝わってきたのでしょうね、、、、何だか物悲しさを含んだ若葉なのです。



   柳絮?
   4,9,2


 もう少しすると綿毛の舞う季節がやってきます、その「コットンツリー」の下に落ちているのですよね。あの綿毛の花のようです、何せ見上げるような大木なので確かめようもありませんがね。


 これも柳の仲間のようです、(柳絮、トーポリ、カロリナポプラ、、、、)よく判りませんがヤナギ科 ヤマナラシ属の様です。




   花(ヒヤシンス)
   4,10,1


 我が家のものですが、今年もこれが限界のようです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あなまどい

Author:あなまどい
FC2ブログへようこそ!

私の日常と、私に棲み憑く
不可解な生き物オヤジの呟き。
年式   私   50年型
      オヤジ  不明
住所  VANCOUVER
燃料  バイオアルコール 
量産品、キズ少々、まだ動く、格安

最新記事
カテゴリ
クリックしてね!

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ