fc2ブログ

折々のうた


 小雨が降り続きます。


   辛夷
   4,5


 今日の写真ではありません、今日は一歩も家を出ず。


 大岡信氏の訃報が入っています。

 これと言って書くことも無いので手元にある「折々のうた」から。


       長持ちの春ぞくれ行く衣更         井原西鶴

 ~長持を開けて春に着た衣装を一枚一枚納めてゆく。お花見の楽しい思い出も花見衣装と一緒に箱に納まってゆく。春という季節が、こうして長持の中へと暮れてゆくのだ。機知の詩だがおのずと優美を保っている。
                                  「第6 折々のうた 春のうた」 より


 只今我が家は本の整理の最中なのです、本箱はすっからかんで酒屋からもらって来たダンボール箱がガレージで引き取に来るのを待っている状態なのです。
 もう、読み返したり、調べ物をすると言う事も無いようですしね。

 コンちゃんの前にある数冊の歳時記に混じってこの1冊が残っていたようです。きっとこの本からも何句か写させてもらったのでしょうね、句や歌ばかりが並んだ句、歌集よりも退屈しないと言うか読み易いのですよね。

 
 現代詩は読む事がないので、、、、、他人の作品ばかり読むと言うあまり有り難くない読者なのでしょうね。


 

   小さな花
   4,5,1
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あなまどい

Author:あなまどい
FC2ブログへようこそ!

私の日常と、私に棲み憑く
不可解な生き物オヤジの呟き。
年式   私   50年型
     オヤジ 不明
住所  VANCOUVER
燃料  アルコール 
量産品、キズ少々、まだ動く、格安

最新記事
カテゴリ
クリックしてね!

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ