FC2ブログ

霜晴れ


 晴れ。

 晴れる日の朝は冷え込みが厳しいのです。


   10,30


 芝の上に薄っすらと白い物が残る様になって来たようです。

 
   10,30,3



 が、お蔭で「霜晴れ」と言う事のようです。


 紅葉が燃えているようです、、、、紅葉なら好いのですが本物の火災のニュースが入っています。

 沖縄からは首里城火災が、、、アメリカからは数日前からの大規模山火事がおさまりそうにありません。



   10,30,5


 18万人超に避難命令とか


     これは“ニュー・ノーマル”なのか?


 カリフォルニア州の山火事は常態化しつつあると言われています。

 そして、火事シーズンが日本同様冬にずれ込んで来ているようです。

       火の用心!



   10,30,1


 買い物ついでに、、、、ハッピーアワーに。
スポンサーサイト



マイナスに、、


 晴れ。

 最低温度が0℃を切る様になって来たようです。

   10,29,3


 日中でも10度前後、日本に比べ10度違うようです。

 「冬隣り」と言いますか冬近しという感が強まって来ました。


   10,29,1


    八ツ手はや白骨の花冬近き      山口青邨


 遠山の頂も、、、、


   10,29


 白くなって来ました。

色葉散る


 晴れ。

     女来て石を投げたる秋の沼      加畑吉男


 10,28,1


 対岸の黄葉につられて、、、、湖を一巡り。


   10,28



   ポプラ、deltoides
   10,28,2


 でした。

 が、この黄葉も今年限りのようです。


   10,28,3


 幹にこんな物が縛り付けれれています、さっそく作業も始まっているようです。


 世の常とは言え、、、、何だか石でも投げたい気分です。




   10,28,4


 カナダ雁の群れに混じっていたのですが、、、、何者でしょうね。

 

落葉


 晴れ。

 深夜ですが只今2℃、明け方は0℃との予報です。ちなみに、明日の最高気温は11℃との事です。


   10,27


     げにわれは
     うらぶれて
     ここかしこ
     さだめなく
     とび散らふ
     落葉かな。    「落葉」 ポール・ヴェルレーヌ 上田敏訳



 通る度に増えて来る落葉なのです、つい踏んで歩きたくなるのですが未だ命の名残が残っているようで、冬のカサカサ感が無いようです。



   スノーベリー(セッコウボク)
   10,27,1

晩秋


 晴れ。

 大分秋も深まってきた感じです、最低気温が0℃に近くなってきましたからね。


   10,26


 カエデやオークが裸になれば冬と言う事ですよね、落ち葉が頻りなのであります。


   10,26,1


      晩秋の園燃ゆるものみな余燼      山口青邨


   10,26,2


 「鬼灯」 にまで手を出し始めました、ドングリは十分集まったのでしょうかね?

 朝から晩まで何かを集めては庭に埋めているようです。しかし、翌年結構な数のドングリが芽を出したりします、忘れているのですかね。これも、森を育て将来の餌の確保に役立つようですからね、、、、


   美しき栗鼠の歯型や一つ栗     前田普羅


 リスにお裾分けしたはずの栗から芽が出ていたので、庭の隅に移し換えたのですが枯れてしまいました。所かまわず埋められても困るのですよね。

木枯らし?


 晴れ...

 しかし、風が強い。

 「霜降」から「立冬」にかけて吹く強い風と言えば、、、、「木枯らし」と言う事になるようですけどね、まだ寒い北風と言う雰囲気ではありません。



   10,25

   
 が、木の葉を吹き散らす風ではあるようです。


   10,25,1


 前日撮った写真ですが、、、、吹き飛ばされなければ好いのですがね。


   10,25,2



      木枯やこのごろ多き阿世の徒     三好達治


 曲学阿世=学問上の真理をまげて、世間や権力者の気に入るような言動をすること。


 朝鮮半島辺りで増殖中のようです、何だか北も南も、、、、どうもトップの権力が能力も無いのに強すぎるようです。
    

降霜


 曇り

 「晩秋」と言うのでしょうね、、、〝二十四節気〟では「霜降」となるようです、次は「立冬」と言う事ですからね。

 当地では霜も降り始めたようですがまだオヤジの起き出す頃まで屋根に白く残ることは無いようですが、遠くの山は幾つか白くなって来たようです。



   10,24


 「草木黄落」の季節でもあるようです。


 イチョウもこんなに黄色くなってきましたよ。


   10,24,2



   花
   10,24,1



   はるかなこゑ「茶の花がもう咲いてます」     加藤楸邨


 何だか懐かしい花ですね、、、、子供の頃、畑の隅に自家製用の茶の木があったように思うのですが、何処のあった物やら記憶が定かではありません。街に出てからは見掛けない花のようです、ましてやカナダではね。(カナダで知る唯一の茶の木なのです)

落ち葉掻き


 晴れ。

 外に出られない日が続いたので青空が出れば先ずは外へ、、、、その前に裏庭の落ち葉掻きからですけどね。



   10,23


 早いものはもうすっかり空が見える程散ってしまった様です。


   10,23,1


     人疎し 落葉のくぼむ 森の道       炭 太祇


 ハロウイン飾りではありませんが、落ち葉の下には何かが埋まっているようでも、、、、



   10,23,2


 が、落ち葉の中で見つかったのはサフラン。

 牧場の羊たちが野原が枯れてしまって悲しんでいるのを見て花の女神が咲かせてくれた花、秋の最後の花なのだそうです。

 サフランは有名な染料で「ローヤルイエロー」と言われる高貴の色となるようです。

   10,23,5  サフランイエロー


 そう言えば、、、、昨日、「黄櫨染」と言う天皇しか身に着ける事の出来ない色があるのを知りました。即位の礼の時の物です。

   10,23,4  黄櫨染


 黄色系が高貴なのは太陽の色と言う事のようです。

 話があらぬ方向に、、、終わります。
   

即位礼正殿の儀


 久々の青空です。

 
   10,22


 ユリノキがこんなに綺麗に黄葉しています、曇り空では気にも留めてなかったのですけどね。

 冷え込んで来たからかもしれませんがね、、、、シーモアのスキー場からは雪景色の映像がテレビに映っていましたからね。



 「即位礼正殿の儀」

 「国民の幸せと世界の平和を常に願い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います」


   10,22,2

 
 こうやって延々と繋がって来たのでしょうね、、、、有難い事であります。

 


    10,22,1


 季節外れではありますがツツジが満開です。

選挙


 雨の中を選挙に、、、

 話を聞いてもやることを見ても決めかねる事ばかりのようです、、、、もうこの年になれば顔を見ての直感で決めて好いのだと思い定めているのです。

 

   10,21


 今、ニュースを見るとジャスティン・トルドー首相(47)が率いる与党・自由党が過半数(170議席)には届かないものの、第1党を確保する情勢になったと報じています。閣僚の何人かは落選の憂き目にあうようですけどね。


 この首相、顔を見てもよく判らない人なのですけどね、、、、対抗馬がもっと悪相だたのかもね。

 NDPと連立を組む事となるのでしょうが如何いう事となるのでしょうね。



   ルス、ティフィナ
   10,21,1

 
      燃えしあと散るほかはなき櫨ならむ      稲垣きくの


 ウルシ科と言う事で、、、、真っ赤に燃えるのです。

洋食


 雨が一日降り続きます。

 ツレが風邪気味と言う事で一人でボーリングに、、、、大したことは無いようですが老人ばかりなのでうつしてはいけませんからね。



   駅から
   10,20


 「秋霖」は秋の長雨との事ですが、、、、沈んだ気分を誘うと言いますか、寂しい風情が含まれるようです。


   裏窓から
   10,20,1


     秋霖の社会の奥に生きて食ふ       渡邊白泉


 借景の燐家のモミジが日毎に赤かくなって来るようです。



   10,19,3


 昨日出し忘れた写真です。
  
 サラダとパンと、、、偶には洋食風に。

 洋食=日本で独自に発展した西洋風の料理を指す日本料理の一カテゴリー。

 日本人が作れば日本風になるのは致し方のない事ですよね。
 
 

秋の雨


 曇り&雨

     ほろほろとむかご落ちけり秋の雨     小林一茶


   10,19


 錦木の紅葉が盛りなのですけどね、、、、小雨の中を囲碁の会に、2人も日本に旅行中その上雨と言う事ですこぶる集まりわるし。


   10,19,1

 
 散歩道にもこのような物が増えて来ました、もう10日あまりですからね。



   10,19,5


 今年はこんなのが流行っているのでしょうかね?

 我が家を訪れる子供達も減る一方のこの頃なのですが、、、、少しは用意をしなくてはね。

 


   10,19,2

 

 クアラブアップルが真っ赤に熟れています。

 花に時期には「花海棠」と言った方が好いのでしょうかね、、、、、当地には食用に適さない「Malus属」が多いのです。
 

統計の日


 曇り時々雨

 8℃~11℃となっています、これだけ冷えて来ると紅葉、黄葉が一気に進んで来るようです。


   10,18


 紅葉の所で振り返ると、、、、


   10,18,1

  
 空が青かったらもっと冴えるのでしょうけどね。


 「統計の日」 なのだそうです。

 文大統領の支持率が初の40%割れしたのだとか、、、   (韓国ギャラップ社)

 中国の7~9月の成長率が過去最低だとか、、、       (中国国家統計局)

           10,18,4

 
 良からぬと言うか当然と言うか、、、、しかし、これでも国家が盛った数字の様な気もします。


    数字の先に映し出せ 新たな時代 僕らの未来
              (宮城県仙台市立第一中学校2年 三浦 叡)


 令和元年度「統計の日」標語の特選のようです。

 正確な統計がとれるようになると好いのですがね、良からぬ未来が見えるのも困りものかもね。

 

   10,18,2


     秋の薔薇天高ければ高く咲く        阿部ひろし


 早く晴れてくれませんかね。

桜紅葉


 曇り&雨

 

   10,17


 まだリンゴの木などは葉が青々しているのですが、一足早い桜紅葉なのです。これなどは赤く見えますがあまり目立たない物が多いようです、虫喰い葉ですしね。


    紅葉して桜は暗き樹となりぬ      福永 耕二


 手近か過ぎてか地味過ぎてか、、、、「紅葉狩り」などとはならないようです。




   10,17,1



 タワーマンションの弱点が今回の台風で露呈したようです。

 停電と断水では如何にもなりませんよね、、、、当地にもニョキニョキ建っているのですが地域インフラは間に合っているのでしょうかね?

 終の棲家になるかとも思っていたのですけどね、、、。
 

柿食えば~


 曇り時々雨


   10,16


 青空だともっと紅葉が鮮やかなのですけどね、、、、


      錦木の炎えつくしたる色と見し       藤井扇女


 錦木は「三大紅葉樹」の一つなのだそうです、誰が決めたのか知りませんがね。


   10,16,2


 これなんかも見事な物ですけどね、、、、名も知りませんけどね。


 2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選で、北朝鮮✕韓国戦が平壌の金日成競技場で行われました。試合は0-0で引き分けたのですが、無観客、無テレビ、無メディア、、、と言う異常な試合だったようです。

 政治的な事をスポーツまでにまで持ち込んだ結果の醜態と言う事のようです。

 文大統領のオリンピック作戦、スポーツと政治を絡ませ過ぎですよね。試合もまともに出来ないところと共同チームだとか共同開催など夢のまた夢ですよね。



   10,16,1


     柿が好き丸ごとが好き子規が好き    小川千子


 なんだって、、、、柿を見れば、 「柿食えば~」 って言葉が勝手に出て来るのですからね。

 だいぶん食べ頃になって来たようですよ。

晩秋


 曇りから雨に、、、


   10,15,3


 天気予報を見ると、、、、雨は降るし少し寒くなるのが早過ぎませんかね。
   

   10,15


 モミジも大分赤くなって来たようです。

 「晩秋」と言う言葉が似合って来たようです.(日本より当地の方が暦の季節感と合致しているようです)



   デカイスネア・インシグニス
   デカイスネア・インシグニス3


 アケビの仲間(ヒマラヤ産)のようです、唯一の蔓でなく木のアケビだそうです。(食べられるかどうかは知りません)

   
     ほのぼのと紫したる通草かな      原 石鼎


 山道で見つけても高くて取れないことが多かったような気がします、悔しかったのですかね裂けた果実が未だ恨めしい気分で目に浮かぶのです。

 

能天気


 曇り時々青空

 
   10,14


 日系のスーパーへ

 車を手放してからは荷物持ちとして駆り出されるのです。大した買い物をするつもりは無いのですが食料には液体ダシとかコンニャク、豆腐と言った水を含む物が多いのですよね、これが重い!

 運動がてらと言う事ですかね、買い物を済ませれば一仕事終わったと言う気になるのがリタイア生活の醍醐味と言う事のようです。

 小腹がすいたので遅いランチを食べて昼寝。

 
   10,14,1

 
 夕方には友達から食料の差し入れまで、、、、松茸5本に隼人瓜1ヶ。

 
   10,14,2


 名前は知っているが、、、、と言う程度の隼人瓜です、ネット検索して食べ方に見当を付け竹輪と味噌炒めにしてみました。初めてにしては大成功、癖のない瓜の様で如何なる料理にも使えそうです。


    焚くほどは風がもてくる落葉かな        良寛


 と、能天気な事の思える1日だったのです。

 松茸の差し入れの所為ですかね、現金な物ですよね。

 
      Happy Thanksgiving Day!  と言う事で、、、、
     

落ち葉の季節に


 曇り。


 10,13


 韓国のチョ・グク法相の辞任のニュースが飛び込んできました。

 文在寅政権は選挙までもつのでしょうかね?


      爛々と虎の眼に降る落葉      富沢赤黄男


 「2032年にソウル・平壌五輪を成功裏に開催し、光復100周年を迎える2045年までには、平和と統一を実現した『ワン・コリア』として世界の中でそびえ立てるよう、その基盤をしっかりと整えることを約束する」   (8・15演説)


 ファンタジーですよね、壊した物の大きさに慄く事になりそうです。



   花(Osmanthus armatus )
   10,13,1

 
 落ち葉が始まるころに咲き始めるようです、「红柄木犀」という中国産のモクセイ科の花のようです。

台風


 晴れたり曇ったり、そして一時雨。


   10,12


 大型台風19号が関東を直撃、各地に大きな被害が発生しているようです。

 風と言いうよりは記録的と言われる大雨が被害を大きくしたようです、1日で年間雨量の3~4割も降ったようです。これでは河川が持ちませんよね。


      水提げてなほ降る中を水見舞      廣江八重櫻


 水の中では水に困るようです、、、、大丈夫でしょうか、お見舞い申し上げます。


 しかし、台風やハリケーンの巨大化は温暖化の所為なのでしょうかね、、、少女ならずとも叫びたくなってしまいますよね。




   10,12,2


 「イチゴノキ」です、不思議なことに果実が熟す頃に花が満開となるのですよね、よほど果実の成熟が遅いと言う事なのでしょうね。



   10,12,1


    赤とんぼじっとしたまま明日どうする   風天(渥美 清)


 朝晩の冷えに動きが鈍くなって来たようです。

後の月


 晴れ

 この2,3日「月」が気になると思っていたら今夜の月は後の月、「十三夜」との事であります。


   1011,2


 「中秋の名月」である一五夜は生憎の雨でしたからね、、、、今年の月見は一三夜で!

 
       みちのくの如く寒しや十三夜     山口 青邨


 しかし、「一五夜」に比べるとちょっと寒いようです。

 一応、両月とも祝杯を挙げたので「片見月」ではありませんよね。

 
 別名「栗名月」との事です。

   10,11,1

 庭のリス君にも栗のお裾分けを、、、ちょこっと齧ってさっさと何処かに埋めに走るのです、冬の準備に余念がないようです。


   10,11


 秋も深まって来たようです。

彼岸花?


 秋晴れ!

 勿体ないので花を探しにVanDusen植物園まで、、、、


   10,10,1


 花は殆ど無く、紅葉には早いと言う中途半端な状態でしたけどね。


   10,10,2

 
 遠目には「彼岸花」に見えたのですけどね、、、、、あわよくばと思っていたのです。


   1010,2


 「ネリネ・ボウデニー」 南アフリカ産の彼岸花でした。


      歩きつづける彼岸花咲きつづける     山頭火


 もう、植物園の季節では無いのかもね、、、、

 
   1010,5


 園の方でも花で人を呼べないとなれば別の手段を、、、ハロウィン、クリスマス向けにイルミネーション作戦と言う事のようです。大々的に電線を張り巡らしています。


 今シーズン最後の花巡りとなりそうです。



   ホワイトベインベリー
   1010,4


 木陰から視線が、、、、「ドールズ・アイ」と言うのが別名です。
   


   栗おこわ
   10,10

初氷


 晴れ
 2℃~から11℃との事ですが、、、、玄関から見えるガレージの樋に溜まった水が氷っているとの事です。初氷と言う事ですが少し早過ぎるのではないでしょうかね、今年の冬は足早の様です。


      散紅葉交へて離々と初氷     川端茅舎


   10,9,2


 栗が落ち始めたので届けに行くが、ついでに一遊びしないかの電話です。否も応もありませんよね、待ってましたと言う事で、、、、ミニゴルフへ。


   18番ホール
   10,9


 後のビールの美味い事。


   栗
   10,9,1


 明日は「栗おこわ」の予定です。

蔦紅葉


 青空になったり雨が降ったりと忙しい天気です。

 「寒露」とのこと秋も深まって来たようです、次は「霜降」との事ですからね。字面からも寒さが近づいて来るのがわかりますよね、大分白い物も里に近づいて来たとの事です、サーモンアームの友達のフェイスブックでは裏山の頂が白くなっています。



   10,8


    くづれたる煉瓦の塀や蔦紅葉         寺田寅彦

 
 甘い物屋です、気にはなっているのですがまだ食べた事はありません。ビールでも飲めるのならすぐ入るのですけどね、最近は両刀使いなのですがどうも甘味屋には馴染みが無いのですよね。


       10,8,1


     蔦の葉はむかしめきたる紅葉かな      松尾芭蕉


 「昔めきたる」などと言われても、、、、、

        松をいろどる楓(かえで)や蔦(つた)は
                        山のふもとの裾模樣~

 などと小学生の頃の唱歌が口の端に出て来るばかりのようです、これもずいぶん昔の話ではありますがね。



   紫陽花
   10,8,2


 ドライフラワーの様になった花の中に新しい花が、、、、

散歩道


 雨

 
   倉庫
   10,7


 降り込められて写真がないので古いものから空がない物を選んで借用しました。


   落ち葉
   10,7,1



   銀杏
   10,7,2


      ぎんなんのみどり子落ちて露涼し      川端茅舎


 散歩道で撮った写真です。

林檎


 曇り


   10,6


 先日、近所のバス停で偶然出くわした知り合いにリンゴを三個頂きました。
 郊外までリンゴ狩りに行った帰りなのだそうです。リンゴの季節なのです、八百屋にもオカナガン産の物が増えて来ました、輸入物よりフレッシュ感が違うのでこっちに手が行くのですよね。(品種には違和感のある物もあるのですけどね)


     台風に一喜一憂林檎園      荻原達昭


 又、台風が来そうですね、、、、大型の様なので週末はご注意を。



   10,6,1


 先日、家に取り込んだシンビジウムです。時季外れの様で花数は少ないのですが花期が長いのでしばらく楽しめそうです。



 

秋の風物詩


 曇り&晴れ

 やっと明るくなってくれました、降るたびに秋が深まって来るようです。



   10,5


 もう散歩道にはこんな物も現れ始めました、当地では秋の風物詩ですからね。
 

 日本ではこっちの方が風物詩ですよね。


   10,5,2


 残念ながら当地では新鮮な物がなく「ヒラキ」ですけどね。

 宮城県の女川漁港に待望の今季初のサンマの水揚げがあったそうです、例年より1か月遅れなのだそうです。値段も倍額なのだとか。

 日本は、中国や台湾、ロシア、米国など7カ国・地域とつくる北太平洋漁業委員会(NPFC)に漁獲枠の導入を提案しているようですが、、、、世界がサンマの美味しさを知ってしまったのでは制限は難しいのでしょうね。

 我々が秋刀魚の美味しさを教えたのがいけなかったのでしょうかね、、、、、最初はちっとも売れなかった「焼き魚定食」が最後の頃は種類も増え重要メニューになっていましたからね。

 今にすべてがウナギ状態になるのではないでしょうかね。



   10,5,1

 
     をりとりてはらりとおもきすすきかな    飯田蛇笏

トンチンカン


 小雨。

 9℃~13℃との事です。


   月下美人の蕾
   10,4


 庭でここまでここまで開いた蕾を家の中に取り込んだのですが、、、、開花に失敗してしまいました。

 家に取り込んだ途端に開き始めたのですが開き切らずそのまま止まってしまいました、4分咲きと言ったところで終わってしまった様です。急激な温度変化に付いて行けなかったようです。(昨年はちゃんと咲いてくれたのですけどね)


 香港で「覆面禁止法」なるトンチンカンなる法が制定されたようです。

 中国は「合法的かつ合理的で、極めて必要なことだ」などと支持するそうですけどね。

 「香港の終わりの始まり。香港政府は今日マスクを禁止できれば、明日は夜間外出を禁止でき、明後日はインターネットも禁止できます。とにかく、政府の権力は無限大となり、市民の権利と自由が全部奪われます」  (民主化運動家の周庭)

 
 実弾まで飛び交うようになったデモ、何処までエスカレートするのでしょうね。


   香港デモ
   10,4,4

               vs

   建国70周年
   10,4,3


 と言う構図となってしまうのでしょうかね?

秋薔薇


 曇り時々雨


   10,3


 外に出れないとユーチューブ三昧です、、、、、なんだか朝鮮半島の事ばかりですけどね。

 困った人たちですよね。

 今日は北の話を、例のミサイルです。
 
 このところ矢鱈と打ち上げていますよね、それも徐々に込み入った物に進化してしているように見えます。ここに来て潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)との事のようです。
 まだ、潜水艦の方が出来ていないようですけどね。

 1986年の10月6日、バミューダ沖で旧ソ連海軍の 弾道ミサイル原子力潜水艦K-219が34発の核弾頭を抱いたまま沈没しました。

 どう考えても時代遅れ、小国が持って使いこなせるような武器ではありません。現代社会で核など使えるわけもなく、ましてやチンピラが脅しでひけらかすような物でもありません。

 全く、この半島の人々は何処に行こうとしているのでしょうね。

 雨に降り込められると詰まらぬ事しか頭に浮かんでこないようです…



   10,3,1


       今日生きて無傷の日なし秋薔薇       仲田美智子

栗ご飯


 曇り

 今にも降って来そうです、明日からは2、3日雨になりそうなので今の内にと芝刈りを、、、、今シーズンの最後となると好いのですけどね。



   10,2


 降ってくると9℃~14℃という具合なのです、当地の秋は足早なのですよね。

   
   10,2,2


 こんな時は秋の味覚に限ります。

 炭水化物を制限しているのですけどね、、、待ちきれずに「栗ご飯」も。


       栗飯を炊くほどの栗拾ひ来し        江口竹亭


 一合半の栗ご飯が出来ました、食べきれないので冷凍しましたけどね。




   10,2,1


 夏の名残の時計草も何だか寒々しく見えるようです。

スポーツの秋


 曇り&晴れ

 10月です、すっかり秋らしくなってきました、アルバータの方からは雪便りも聞こえてきたようです。


   10,1


 「ピッチ&パット」に誘われてセントラルパークへ、、、、、ゴルフクラブを振ったのは何年ぶりでしょうね。

 多めに球を持参したのですが無くすこともなく前半はボギーペースで、後半はボロボロになってしまいましたがね。

 そう言えば「スポーツの秋」などと言う言葉もありましたよね、最近は残暑が厳しい所為か運動会も春になったのだとか、死語となってまったのですかね。

 子供の頃あった東京オリンピックがきっかけとの事のようですが、、、、次は夏ですよね。まさか「スポーツの夏」などとは言われませんよね。

 ドーハの世界陸上の暑さが話題となっています、東京も心配ですよね。

 全く、、、スポンサー優先では困りますよね、スポーツは秋なのであります。気持ちの好いゴルフとなりました。



   10,1,1



   10,1,2


       山法師の実に触れゆける風の照り       加藤廣子
プロフィール

あなまどい

Author:あなまどい
FC2ブログへようこそ!

私の日常と、私に棲み憑く
不可解な生き物オヤジの呟き。
年式   私   50年型
      オヤジ  不明
住所  VANCOUVER
燃料  バイオアルコール 
量産品、キズ少々、まだ動く、格安

最新記事
カテゴリ
クリックしてね!

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ