チキンレース


 午前中は雲が厚く気温も上がってきません。

 チョット、海の方に行くのはね、、、、スタンレーパークの予定だったのですけどね。

 と言う事で我が家の芍薬です。


   芍薬
   5,24


 初日は一つ、次の日は又一つと言うペースだったのですけどね、、、、、今朝見ると殆んど咲ききってしまいまったようです。

 
         芍薬の一ト夜のつぼみほぐれけり        久保田万太郎


 昨夜{ゆうべ)見たときはまだ莟だったのですけどね、、、、こうも一気に咲かれると戸惑ってしまうようです。

 もう少しゆっくり咲き進んでくれると好いのですけどね。



 何だか雲行きが怪しいなと思っていたら、、、、米朝首脳会談はひとまず中止となったようです。

 それで次はと思えば、、、、、又最初から「チキンゲーム」をやり直す事となりそうです。

 ゲーム理論では交渉における重要な基本原理であり、譲歩する猶予が与えられた各プレイヤーの戦略として記述されるのだそうです。
 と言うことは、どちらか一方に譲歩する勇気がない限り、悲劇的な結末は避けられないと言う事となります。

 小便をちびるくらいまでにしておいてもらいたいものですけどね。




   花(ハマナス)
   5,24,1

   
スポンサーサイト

柿若葉


 晴れ。

 若葉、青葉の季節となりましたが、、、、「柿若葉」の瑞々しさは格別のようです。


   柿若葉
   5,23


          柿若葉重なりもして透くみどり      富安風生


   5,23,1


 「萌黄色」と言うのですかね、、、、、、見るだけで元気が出て来そうです。

 
        スポーツジム 車で行って チャリをこぐ       
                            サラリーマン川柳 (あたまで健康追求男)


 チャリを漕ぎにさえ行かない運動不足のオヤジですが、、、、、運動しすぎてもとんでもない馬鹿になるようですね、日大アメフト部のことですけどね。

 組織が硬直化すると当たり前のことが見えなくなってしまうようですね、、、善悪もルールもその精神であるスポーツマンシップも。

 せっかくの若葉、若者に無理難題を押し付けて潰す監督、コーチでは困りますよね。


 硬直化した組織はスポーツ界ばかりではないようですけどね、、、、これもルール無しのようですよね。

 「トランプ x キム」「安倍与党 x 弱小野党」「キリスト x マホメット」「自由貿易 x アメリカファースト」、、、、どんな結末になるのやら?



   花(テマリカンボク)
   5,23,2

 

 

        

ごがつ晴れ


 「青空が広がり心地よく感じられる5月の晴れ」と言う事で、旧来の「さつきばれ」ではありません。


   藤の花
   5,22,2


 曇り空では写真にならない大木に絡まる「藤の花」でもこの通り、、、、将に「五月晴れ」なのであります。

 しかし、当地では何処まで行ってもこの中に白い綿毛がフワフワ漂っているのです。写真には写りませんがこれも当地の風物詩の一つのようです。旅行者には何処まで行ってもタンポポの綿毛が飛んでいるようで不思議がられたりしたりするのです。


 場所によっては、雪が降ったように、、、、


   綿毛
   5,22,1


 知らないと中々犯人の特定は難しいようですが、よ~く観察してみると大樹の梢に、、、、


     ポプラの梢
     5,22


 心地よい風に乗ってここから飛び出して行くのです。


   
      旅にある如き淋しさ柳絮とぶ                  溝口 博子


 俳句は「ヤナギ」の綿毛に変わってもらいました、日本ではポプラの綿毛はポピュラーではないようです。
 



   花(芍薬)
   5,22,3


 恒例の我が家の芍薬です、今年は少し小振りのようですが3種がしばらくは次々と咲いてくれそうです。

色褪せて、、、


 午前中は涼しいくらいでしたが午後になると徐々に気温が上がってきました、小休止していたように見えたのですが今週辺りから又夏へと歩を進めてゆくようです。
 今日は「小満」とか、、、

         「万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る



   ベニバナトチノキ
   5,21


 夏のボーリングが始まったのですが、、、、2週間も遠のいていたらイタリア街のマロニエの花も色褪せてしまったようです。


   普通のマロニエの花
   5,21,1


       行列のウィーンのカフェや栃の花        長濱順子


 これは、、、、、きっとマロニエの花でしょうね。



 赤い葉が色褪せてくると花が咲いて来るものもあります。


   レッドロビン(Photinia ×fraseri)
   5,21,2
 

 「米中首脳会談」もなにやら色褪せて来たようですね。

 トランプさんがいくら「体制を保障します」と言ったって、、、、崩れかかった体制が如何にかなるというものでもないでしょうしね。

 「いくらでも保障しますよ!」と言われたら、、、、お金の無心くらいしかありませんからね。


 

1950


 曇り。

 今日はオヤジの誕生日です。

 1950年と言うと、、、、
 
 朝鮮戦争が始まったり、首相が「「貧乏人は麦を食え」などと言っていた時代。1000円札(聖徳太子)が発行され、巷には美空ひばりの「東京キッド」、映画館には黒沢の「羅生門」。

 と言う時代だったようです。

 一度も戦にあう事も無く、親や祖父に比べるとラッキーな時代を生きて来たようです。

 何の感慨も無くなってしまった誕生日ですが、感謝感謝という事でもう少し生きてゆきたいと思っております。


 しかし、まだあの戦争は続いているのですよね、、、いい加減に終りにしませんかね。



   ニセアカシア
   5,20


       花咲きて偽アカシアの名の悲し         渋沢 渋亭
 

   5,20,1


 しかし、北の体制保証など可能なのでしょうかね、これが「ガン」なのは解りきっているのですからね。

 核の放棄と独裁政権の存続を天秤にかける様な取引はいくらディール好きの大統領でも出来ないのではないでしょうかね?(嘘でも言わなくてはね)

 
   赤花
   5,20,2




   花(イヌバラ)
   5,20,3


 

 
プロフィール

あなまどい

Author:あなまどい
FC2ブログへようこそ!

私の日常と、私に棲み憑く
不可解な生き物オヤジの呟き。
年式   私   50年型
      オヤジ  不明
住所  VANCOUVER
燃料  バイオアルコール 
量産品、キズ少々、まだ動く、格安

最新記事
カテゴリ
クリックしてね!

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ