片陰


 晴れ、28度との事ですが街を歩いていると目が廻りそうです。


   街
   7,16


 少しでも陰のある方選ぶのが人情、反対側には人影がありません、どっちにしても暑さには大差なさそうですけどね。


      太陽が食ひ減らしたる片蔭よ          三好潤子


 例のハム屋まで行ったのですが復路はバスを使うことにしました、炎天下を散策することもありませんからね。



   トマト
   7,16,2


 何か形が変だと思いませんか、、、、それだけの理由で一房買ってしまいました。

 結構甘くて当たりでしたよ。



   花(ダリア)
   7,16,1


 メキシコの高原生まれで暑さには弱いのだそうですが、、、、何だか暑苦しい印象の花なのですよね。
スポンサーサイト

避暑


 晴れ。
 最高29度、最低17℃との事です、当然太陽の下では30度越えとなります。

 

   スタンレーパーク
   7,15


 暑くなる前にと午前中に出てはみたのですが、、、、、早朝ででもないとね。


   7,15,1


 バスの混雑を避けるためにスタジアムの駅でバスに乗り継いだのですが、もうすでにこの青空、暑さなのであります。


 それでも、木陰のベンチでしばらく海を眺めていると海風があるようで火照った体も冷えて来るようです。ささやかなオヤジの避暑地なのです。


      世にも暑にも寡黙をもって抗しけり      安住 敦


 トランプ大統領、外遊してまで「余計な一言」いや「十言」ですかね、、、、連発して行く先々で物議をかもしています。(何処に行ってもデモに合う大統領は珍しいですよね)この人のやり方ではあるのでしょうが姑息な手口にしか見えませんよね。

 全く、世界中の指導者が脅したり賺したりでは益々暑苦しい事になるのではないでしょうかね。

 しかし、この現象瞬く間に世界水準になるようでもあります,暑苦しいので花に行きます。



   花(ズッキーニ)
   7,15,2



   アリウム
    7,15,3

 

ミシン


 晴れ、今日は30度越えかも、、、

 朝買い物に付き合ったらもう外に出る勇気が出ません。
 陰にいたら避暑地の気温なので、ギラギラの太陽の下へ出る理由などなもないのですけどね。


 という事で昨日の写真です。



   7,14


 QEパークからのダウンタウンです、山の雪も大分消えて夏らしくなっています、それにしても高いビルが増えたものですね。昔より暑苦しく見えるような気がします。


  
   7,14,1

 
  花壇もこんな状態で人影もまばらなようです、影がありませんからね。


 今朝の買い物
 何十年か使ったミシンが壊れたので買い替えに、、、、

 「ミシン」と言えば、今だ鋳物で出来た足踏みのミシンが頭に浮かぶオヤジなのです、リサイクルしてくれるからと持たされたミシンの軽さに当惑するのです。
 それに値段、$100ドル少々の様です、「いつ壊れてもいい様に1番安いのでいいの」との事であります。

 機械という名をそのまま貰った名誉ある精密機械なのですけどね、、、家庭で繕い物をすることもない時代では趣味用のオモチャと言う感じなのかもしれませんね。(本職が使うものは別でしょうがね)

 電気製品もですが「ハード」と言われる物は本当に低価格で出回る時代となったようです、信じられないくらいにね。


 * 古い日系人が「ミシン」と言えば自動車の事を指すようです。これも電気自動車の時代には超安くなるかもね。


   花(ユリ)
   7,14,2


     若き日の父にもありしパリ祭        景山筍吉

世界一大きな花


 晴れ、ガンガンの暑さが予想される様な朝です。

 こんな日は外に出るにも何か理由が欲しいのですよね、、、。

 「世界一大きくて、臭い花が咲いたそうですよ」 とツレがテレビを見ながっら言っていたのを思い出しました。
 
 大きいに反応したのか臭いに興味をひかれたのか判りませんが、これで今日の予定が決定しました。


   
   QEパーク
   7,13,1


 目的地はこのガラスのドームの中なのです、さっそく中へ、、、



    7,13


 残念ながら蕾と言うのでしょうかね花が開いた状態ではないようですが、これでも結構な迫力です。

 「ショクダイオオコンニャク」 と言い、花が開けが燭台のように見えるようです。その時には強烈な臭いを発すようですが今日の状態では外には漏れ出さないようです。

 蕾くらいでちょうど好かったかも知れませんね。何といってもここは熱帯植物用の温室なのです、ムシムシしたところに強烈な悪臭で攻め立てられたら堪りませんからね。

 入場料($5ドル弱)を出して入ったのだからと園内を隈なく回ろうと思ったのですが、ムッとした暑さです、、、、夏の温室は長居無用の所のようです。


 外では見ることのない花ばかりなので写真だけ。



   7,13,3


   7,13,2


 鳥も飛び交っています。


   7,13,4


 話のタネという事ではあっても納涼とはならなかったようです。


      命なりわづかの笠の下涼み       芭蕉

悠長?


 晴れ、雲一つ出てきません。

 気温も上がって来ました、それでも日本の猛暑に比べれば10度くらいは違いそうですからあまり暑い暑いとは書けませんよね。



   青空
   7,12


 大腸内視鏡検査の件で病院に、、、、数ケ月前に電話があっての事なのでてっきりここで検査と思っていたのですが、、、、聞かれた検査日は来年2月との事であります。
 前回の検査でポリープを少し取ったので3年目(まだ3年たっていない)の検査という事ではあるのですが、、、、全く悠長な事なのであります。

 「検査を待っている間に死ぬか、勝手に治るかしてしまうよ!」 などと言いながらも「ヤッタ!」という気にもなるのです。俎板に乗るまでジタバタ心が抜けないようです。


 こう暑いと何もしないのに病院から帰ってくるともうその日の仕事がすべて終わってしまったような気になります、もう午後に外に出る気にはなれそうもありません。

 


   花(アワダチソウ)
   7,12,1



   スイレン
   7,12,2



        ナイル河の金の睡蓮ひらきけり    石原八束


 この黄色いスイレンはどこから来たのでしょうね。
プロフィール

あなまどい

Author:あなまどい
FC2ブログへようこそ!

私の日常と、私に棲み憑く
不可解な生き物オヤジの呟き。
年式   私   50年型
      オヤジ  不明
住所  VANCOUVER
燃料  バイオアルコール 
量産品、キズ少々、まだ動く、格安

最新記事
カテゴリ
クリックしてね!

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ